川村明宏の「ジニアス速読術」とは

川村明宏の「ジニアス速読術」とは

他の人より優れたスキルを身につけたいと考えるビジネスマンは多いと思います。
あなたなら、どんなスキルを身につけてみたいですか?
私は、皆さんに「速読術」をマスターすることをおすすめします。


簡単に言えば、速読術とは文章を速く読むための技術です。
分厚い参考書や大量の資料を読むための時間を短縮できれば、勉強や仕事の効率はグンと上がるのは間違いありません。
ビジネスや受験などの競争社会で勝ち抜いていくために、速読術は強い味方になるに違いありません。


さて、速読術はとても有効なスキルですから、できるなら簡単にマスターしたいと思いませんか?
簡単にマスターできる技術ではないからこそ、速読術を身につけたいと考える人が多いのだとも言えるでしょう。


また、速読術では、本や書類を普通の人の何倍もの速さで読みながら、書かれている内容もしっかりと把握できなければなりません。
私は、川村明宏氏の「ジニアス速読術」をおすすめしますが、同氏の名前は任天堂DSのソフトや記憶術でご存知の方もいらっしゃるでしょう。


速読術教室などに通うと、場合によっては十万円以上の高額な費用がかかることもありますが、「ジニアス速読術」ならそんな心配はいりません。

速読術などの技術を身につけ、自分の価値を高めることが、厳しい社会で勝ち残っていくために重要であることは明白です。そのための行動は早く起こすに越したことはありません。

Sponsored Link
Sponsored Link

数多くある速読術の中から、私がおすすめするのは、川村明宏氏の「ジニアス速読術」です。


川村明宏氏は、新日本速読研究会という団体で会長を務め、長年、速読術の研究開発に携わってこられた、速読術の元祖のような方です。
川村先生の名前は、任天堂DSのソフトや記憶術などで、ご存知の方も多いのではないでしょうか。


「ジニアス速読術」は、その川村明宏氏によって考案、開発された速読術ですので、安心して取り組める速読術です。


「ジニアス速読術」の詳細はこちらから→


速読術の効果を体験しよう!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。